娘達へおくるハーブクッキング

タグ:アニスシード ( 4 ) タグの人気記事




炒め野菜のサラダ

野菜を加熱して食べるサラダには温野菜にソースというのもあるけれど、今日はさっと炒めて味をつけたシンプルなもの。

ただの野菜の炒めものでも食材と切り方でサラダと言った方がピッタリの場合もある。

水気が出ないのでお弁当のおかずにもなるし、冷めても味がなじんで美味しく食べられるから主食代わりにもなるのね。



◆今日のレシピ◆   § 炒め野菜のサラダ § (4人前)

材料:

人参         1/2本 (1.5㎝角切り)
ジャガイモ     大2個 (1.5㎝角切り)
かぼちゃ      1/2個 (1.5㎝角切り)
ズッキーニ     1本 (1.5㎝角切り)
ニンニク       1片 (つぶす)
ローリエ       1枚
アニスシード    小1/2
塩           適量
黒コショウ      適量
酢           少量
バター        30g
サラダオイル    少量
アニスシード    小1/2~1


作り方:

① 人参、ジャガイモ、かぼちゃは硬めに茹でて水気をとばし、熱いうちに少量の酢と塩をふりかけておく。

② フライパンにバターとオイルを入れニンニクとローリエを入れて香りが出たら取り出す。

③ ②でズッキーニを炒める。(バターは焦がさない様に)

④ ①と塩、コショウ、アニスシードを加えフライパンを返しながら混ぜ合わせて、ちょっと焦げ目がつく程度になったら火を止めて出来上がり。

d0262843_13344611.jpg


かぼちゃは加熱すると崩れやすいけれど、硬めよりネトッとする方が美味しい。
アニスシードでなくても好みのハーブやシードでもよいと思う。
食べる直前に黒コショウをかけても。
火力は中火以上でさっと炒めるのがポイント。
[PR]



by YzKitchen | 2012-09-09 13:30 | ハーブ料理

茹でどりピリ辛ソース

胸肉は疲労回復に役立つと話題になっていますね。

翼を動かし続ける渡り鳥や尾を動かし続けるマグロ、鰹などの回遊魚には筋肉の疲労を防ぐ働きのある「イミダゾールジペプチド」という成分が多く含まれているそうで、それで長距離移動が出来るらしいです。なるほどね、納得できる話です。

鳥胸肉の場合、毎日100gを1週間食べ続けると疲労回復に効果があるようですよ。

加熱するとパサパサしてしまう鳥胸肉ですが、低温で加熱すると比較的しっとりした茹で肉が作れます。
ペーパータオルに包んで密閉容器に入れ、1日立つと水分を含んでしまうペーパータオルを取り替えておけば4~5日は使えます。

麺類のトッピングやほぐしてサラダに混ぜても、ご飯に混ぜても、和でも洋でも何でも使えますね。

今日はビールのおつまみにもなる簡単な一品。



◆今日のレシピ◆   § 茹でどりピリ辛ソース § (4人前)

材料:

とり胸肉        2枚
レモングラス     2本 (なくてもよい ネギの青い部分や皮付き生姜でも)
ネギ(白い部分)   5㎝ (みじん切り)
生姜          小1 (みじん切り)
唐辛子醤油      大1/2
ポン酢         大2
黒酢          小1
練りゴマ        小1/2~1
白ゴマ         小2
ミントの葉       1枚 (みじん切り なくてもよい)
アニスシード     少々 (なくてもよい)
大葉          12枚 (千切りし水にさらしてから水気を切っておく)
サニーレタス     適量


作り方:

① 鳥胸肉は皮をはがし、全体の厚みをある程度均等になるように包丁で切り開いておく。(あまり薄くしない)

② 鍋に湯をわかし沸騰したらレモンブラスを入れ、①を入れたら火を止め蓋をして冷めるまでそのままおく。

③ ②を鍋から取り出し水気を切る。(茹で汁は濾してスープやみそ汁のベースに。冷凍も可)

④ ボールにミントの葉、大葉以外の材料を入れ混ぜ合わせる。ミントの葉は刻むと灰汁がでるのでペーパータオルで絞ってから加える。

⑤ 器にサニーレタスを敷き、薄切りにした鳥胸肉を載せソースをかけて大葉を飾る。

d0262843_0454066.jpg



唐辛子醤油は庭の青唐辛子を醤油に漬けたもの。赤唐辛子で漬けておいても美味しいし、ソースを作る時に刻み唐辛子を入れてもよいし、豆板醤で代用しても良いと思う。豆板醤を使う場合は塩分が含まれているから味の調節をしてね。
[PR]



by YzKitchen | 2012-09-08 00:45 | ハーブ料理

キャベツとアニスシードのサラダ

シードを使ったサラダ 2


◆今日のレシピ◆   § キャベツとアニスシードのサラダ § 


材料: (キャベツの量に関係なく作れます)

キャベツ       適量 (今回は2/3個使用)
サラダオイル    適量 (サラダオイルとオリーブオイルとの割合は4:1)
オリーブオイル   適量
塩           適量
アニスシード    適量
バジル        適量 (なくてもよい)


作り方:

① キャベツは芯を取り、はがして1枚づつ良く洗い、葉の硬い部分は取って、手で食べやすい大きさにちぎる。(あまり小さくない方が美味しい。硬い部分はスープや炒め物などに使って)

② ザルにあげて水を切る(簡単に水を切る方法はキャベツを大き目のザルに入れ、ザルより小さいボールで蓋をして流しで思い切り振る。)
d0262843_23384118.jpg


③ ②をボールに入れ、少なめにオイルをかけよく混ぜる。

④ ③に塩を少なめにふり、混ぜ合わせて味を見ながら塩を足していく。

⑤ ④にアニスシード、コショウを加えよく混ぜ合わせる。

⑥ 風味づけで(母は刻んで冷凍してある)バジルを⑤に加える。
d0262843_23392439.jpg



キャベツが少量でも、6個になっても作れるサラダ。ポイントはよく水気を切り、塩よりオイルを先に使う事。

多少は水分が出てくるので冷蔵保存の場合はキャベツサラダをザルに入れておくと良い。
[PR]



by YzKitchen | 2012-06-28 23:39 | ハーブ料理

コッテージパイ

本来は羊肉とマッシュポテトを使ったミートパイでシェパーズパイ(シェパードパイ)と呼ばれるイギリス家庭料理で、似たような料理は世界のあちらこちらにあるようです。

パスタのミートソースとマッシュポテトで作ってもよいと思う。

挽肉のトマト煮もマッシュポテトも作りおき出来るので、いろいろな料理に使えるし、コッテージパイは昼食でも夕食でも、来客時でもすぐに作れて重宝しますよ。


◆今日のレシピ◆   § コッテージパイ § (3人~4人前)


材料:挽肉のトマト煮

牛肉         300g (牛肉:豚肉=7:3 がよく売られているのでそれでも可)
玉ねぎ        小1ケ (みじん切り)
ニンニク       1~2ケ (叩いて皮をむき粗みじん)
オレガノ       生枝2~3本 (粗みじん ドライの場合は大1~2) 
ローリエ       1~2枚
イタリアンパセリ  生2本 (粗みじん なくてもよい)
セロリ        セロリ10㎝位1本 (粗みじん なくてもよい)
小麦粉        大1
赤ワイン       50cc
ウスターソース   小1
トマトピューレ    大2 (好みで加減して)
ローズマリー    小1 (ドライで可。羊肉の場合は必須)
スモークパプリカ  小1 (味に深みが出る。なくてもよい)
アニスシード     小1
塩           肉の1%
コショウ        適量
オイル         適量 (オリーブオイル、グレープシード、サラダオイル等)

チーズ        入れるのが好き。今日はパルミジャーノ・レッジャーノとモッアレラチーズ



材料:マッシュポテト (柔らかめに作る)

ジャガイモ      中6個 (茹でて皮をむいた量で450g位)
ローズマリー     小1/2
塩、白コショウ    適量
バター         20g
牛乳          100cc (生クリームの方がコクが出る)


作り方:

挽肉のトマト煮

① ニンニクを入れた鍋にオイルを入れ、ニンニクの香りが立ってきたら玉ねぎを入れやや火を下げて焦げないようにゆっくり甘みを引き出すように炒める。

② 挽肉を加え炒める。油が出てくるので量が多い時はペパータオルで油を取り除く。

③ 小麦粉を入れて粉っぽさがなくなるまで炒める。

④ 赤ワイン、トマトペースト、ローリエ、オレガノ、ローズマリー、セロリ(今日は育てているちびセロリ2本)、イタリアンパセリ、スモークパプリカ、アニスシードを加えて煮る。
d0262843_20521767.jpg


d0262843_20523663.jpg


⑤ ④にウスターソース、塩、コショウをさらに加え水分が少なくなるまで煮る。



母はトマトペーストがない時はパスタのトマトソースを使っている。コストコで売っているトマトソースも最近よく使う。
d0262843_2054123.jpg




マッシュポテト

① ジャガイモは皮ごと茹で、熱いうちに皮をむき、つぶす。(来客の場合は裏ごしするとなめらかに仕上がる)

② 鍋に①と牛乳、バターを入れて混ぜ、塩、コショウ、ローズマリーを加えて柔らかめなマッシュポテトを作る。


コッテージパイ

① オーブン使用の容器の底にバターを薄く塗り、ローリエを取り除いた挽肉のトマト煮を敷き、その上にマッシュポテトを平らに敷き、さらにチーズをのせる 。
d0262843_20331442.jpg


② 200℃のオーブンで15分前後焼けば出来あがり。
d0262843_20333068.jpg



好みで野菜を多めに入れたり、グリーンピースをたっぷり入れても美味しい。
[PR]



by YzKitchen | 2012-06-20 20:37 | ハーブ料理

母から娘達へ残しておきたい料理のレシピを日々の話などを盛り込んで。
by YzKitchen
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ファン