娘達へおくるハーブクッキング

ブラックペパーミントビネガー

ハーブがたくさんある時はハーブビネガーやハーブオイルを作ります。ビネガーはタラゴン、バジル、マジョラム、ミント、タイム、ディル、セージ等が向いています。

使うビネガーはワインビネガー、アップルビネガーの方が醸造酢より味がマイルドで一般的。

例えば、色の濃いダークオパールバジルなら白ワインビネガーで作るときれいなルビ―色のビネガーが出来ます。セージと赤ワインビネガーもきれい。

ハーブオイルはバジル、タイム、マジョラム、ローズマリー、ニンニクなどが向いています。2種類混ぜても。

使うオイルはオリーブオイルが一般的だけど冷蔵庫にいれると固まってしまうので、サラダオイルで作ってもよいと思う。

その他、唐辛子を足したり、ローリエやフェンネルやシードを足したりしてオリジナルのビネガーやオイルを作ってみるのも良いかもね。



今回はピリッとした刺激的な香りと味のブラックペパーミントと米酢でパンチの利いたハーブビネガーを作りました。(6月17日漬込み)



◆今日のレシピ◆   § ブラックペパーミントビネガー §


材料:(使用する瓶のサイズで分量が変わります)

ブラックぺパーミント     適量
米酢               適量


作り方:

① ハーブは洗って汚れをとりしっかり水切りしておく。
d0262843_2064235.jpg


② ①を清潔な瓶の1/3~半量ほど入れ、葉がかぶる程度に酢を加えピッタリと蓋をする。
d0262843_2071139.jpg


③ 1日1回瓶をゆすって2~3週位おく。(冷蔵庫に入れないでね。日付をメモしておくとよい)

④ ③を濾す。(小瓶に移しておくと使いやすい。)
d0262843_2041187.jpg



ハーブオイルも同様にして作れます。基本的に香りが移ればOK。

ハーブビネガーを複数作る場合は一枝入れておくとわかり易い。

セージやローズマリーを使う場合は香りが強いので少なめに。
[PR]



by YzKitchen | 2012-07-02 20:08 | ハーブ料理

母から娘達へ残しておきたい料理のレシピを日々の話などを盛り込んで。
by YzKitchen
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ファン