娘達へおくるハーブクッキング

ビーフステーキ粒マスタードソースのせ

お手頃価格のステーキ用牛肉が売っていたので買ってしまった。

あなた達が子供の頃、薄切りの牛肉で味付けした粒マスタードのソースをアレンジしました。


◆今日のレシピ◆   § ビーフステーキ粒マスタードソースのせ § (1~2人前)


材料:

牛肉         180g
粒マスタード    大1
ニンニク       1~2片 (すりおろす)
酢           小1
タラゴン       小1/3~小1
塩           適量
黒コショウ      適量
トレビス       2~3枚 (レタス、サニーレタス、サラダ菜等でもよい)
ミント         生葉2~3枚
インゲン       5~6本 (塩ゆでし食べやすい長さに切る)


作り方:

① ニンニク、粒マスタード、酢、タラゴンを混ぜる。
d0262843_19514643.jpg


② グリルパンを熱し、軽く塩、コショウをした肉の片面を焼く。 

③ 反対側の肉を軽く焼く。 (焼き加減はお好みで。グリルパンがない時は余分な油を拭く)

④ ③に①を全体にぬり1分ぐらいさらに焼く。 (ニンニクに火が通る程度)

⑤ 火を止め、1分ぐらいそのままにしておく。 (野菜の準備をしていればちょうどよい時間)
d0262843_195246.jpg


⑥ 生野菜は切らずにガラスの器等に入れる。

⑦ ⑤の肉を食べやすい大きさに切り、温めておいた皿に⑥とインゲンも一緒に盛る。
d0262843_19553824.jpg



⑧ 生野菜に肉を1切れのせ、ミントとインゲンを一緒に包んで食べる。



さっぱりしていて、あっという間に食べてしまう。

もちろん薄切りの肉でも出来ますよ。その場合は肉をさっと炒めたところに粒マスタードソースを加えて炒めてね。



マスタードはシードがスパイスとして利用されていて、粉末のマスタードはペーストにしてマヨネーズを作る時に使っています。

瓶詰めの粒マスタードは酢がはいっていて辛味がソフトでドレッシングの材料にしたり、ソーセージにつけたり、肉料理や魚料理などいろいろに使えます。
スモークサーモンにも合うので粒マスタードとからめてレモンを絞ってパスタにしても。
茹でたジャガイモを粒マスタードの入ったドレッシングソースで和えても。


フランスの詩人アナトール・フランスは、「愛のない物語は、芥子のついていない牛肉のようなもの、無味乾燥な料理である」 というくらい牛肉とマスタードの深い関係を伝えています。
この芥子とはアブラナ科のカラシナの種を指していてマスタードの事でした。ケシ科の芥子(ポピー)ではなかったのですね。
[PR]



by YzKitchen | 2012-06-22 20:34 | ハーブ料理

母から娘達へ残しておきたい料理のレシピを日々の話などを盛り込んで。
by YzKitchen
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファン